法定相続分について

亡くなった方が残した財産。

相続の際には、遺産として相続人で分割することになります。

 

遺産をどのように分けるのか、分割の方法は大きく分けて3種類あります。

1 遺言書に従って分割する方法

2 遺産分割協議によって分割する方法

3 法律に定められている割合によって分割する方法

 

今回は、「3 法律に定められている割合によって分割する方法」についてご説明します。

 

遺産の相続割合については、民法に定めがあります。

法律に定められた相続の割合、これを「法定相続分」といいます。

相続人が誰になるかによって、この法定相続分は変わってきますので、個別にみていきましょう。

 

1 相続人が配偶者と子 のケース

 相続人が配偶者と子の場合、法定相続分は配偶者が2分の1、子が2分の1です。

 そして、子が複数いる場合は、子の取り分を子の人数に応じて分割します。

 

 たとえば、子供が3人いる夫婦の夫が死亡した場合、それぞれの相続人の法定相続分は下記のとおりです。

  妻   2分の1

  第一子 6分の1

  第二子 6分の1

  第三子 6分の1

 

2 相続人が配偶者と親 のケース

  相続人が配偶者と親の場合、法定相続分は配偶者が3分の2、親が3分の1です。

 

  たとえば、子供がいない夫婦の夫が死亡した場合、夫の両親がいらっしゃるケースですと法定相続分は下記のとおりです。

   妻   3分の2

   夫の父 6分の1

   夫の母 6分の1

 

3 相続人が配偶者と兄弟姉妹 のケース

  相続人が配偶者と兄弟姉妹の場合、法定相続分は配偶者が4分の3、兄弟姉妹が4分の1です。

 

  たとえば、子供がいない夫婦の夫が死亡した場合(夫の両親も死亡)、夫の兄弟が3名いらっしゃるケースですと法定相続分は下記のとおりです。

   妻   4分の3

   夫の兄 12分の1

   夫の弟 12分の1

   夫の姉 12分の1

 

 

以上、法定相続分についてのご説明でした。

ご自身の相続分についてご不明なことがございましたら、お気軽にご相談ください。

 

大和駅徒歩3分の司法書士 ぬのかわ法務オフィス

無料相談受付中

地元の方は相談無料です。安心してご相談ください。

完全予約制

相談受付:046-244-5456(平日9:00~20:00)

営業時間:平日9:00~18:00

当日相談・夜間相談・土日祝日相談・出張相談

平日20 時以降・土日祝日はメールフォームでご連絡いただけるとスムーズです。
ご連絡いただければ原則24 時間以内にご返信いたします。
お電話、メールでの法律相談は受け付けておりません。面談での法律相談をお申込みください。

無料相談申込

完全予約制

相談受付:046-244-5456(平日9:00~20:00)

営業時間:平日9:00~18:00

当日相談・夜間相談・土日祝日相談・出張相談

出張相談もこちらの電話番号からお問い合わせください。

お電話、メールでの法律相談は受け付けておりません。
面談での法律相談をお申込みください。

当事務所は専門家のワンストップ体制を構築しております。

どこに相談してよいか分からない時は当事務所にご相談ください。

司法書士・行政書士・弁護士・保険会社・不動産会社・土地家屋調査士・社労士・税理士・不動産鑑定士

主なお客様対応エリア

綾瀬市役所から当所まで車で 16 分程度
座間市役所から当所まで車で 16 分程度
海老名市役所から当所まで車で 22 分程度
町田駅から大和駅まで電車で 11 分程度
藤沢駅から大和駅まで電車で 13 分程度
横浜駅から大和駅まで電車で 19 分程度
厚木市役所から当所まで車で 22 分程度
愛川町役場から当所まで車で 35 分程度
寒川町役場から当所まで車で 35 分程度